ADD US ON LINE
STYLING

オーデマ ピゲを着る

2020 AUTUMN/WINTER
何気ない日常の中で、デイリーに身に着けるさり気なく、さり気ある、オーデマ ピゲのスタイルブック。
今回は「CODE 11.59 by Audemars Piguet」の2020年の新作5色、それぞれの色にマッチした5つのコーディネイトを提案。旬のスタイルを色で楽しむ。
Photo:Yuji Kawata(Model) Hiroyuki Suzuki(Still) 
Styling:Tadamasa Murakami 
Hair&Make-up:Ryouhei Katsuma 
Model:Yusuke Hirayama(Image)

STYLE 1

愛犬を連れてお出かけの休日。羽織ったアウターは、ソフトなメルトン生地で仕立てられたコート。ビッグシルエットで、色は上品なパープルと、今の気分を取り入れている。コートのカラーとさり気なくリンクするように腕元に添えたのは、大人らしいシックなパープルのCODE 11.59。肌寒くなってきた秋の昼下がりの時間を、腕元の時計がゆっくりと刻む。
STYLE1
コート¥ 89,000/イーヴォ、ニット¥ 29,000/アスペジ、スニーカー¥ 54,000/フィリップモデル(すべてトヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)、パンツ¥ 62,000/ロータ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、リング¥ 52,000/フィリップ・カレッジリング(S.O.S fp 恵比寿本店 TEL:03-3461-4875)

STYLE 2

まるで目を輝かせた少年のように、趣味に没頭する姿は、大人になっても変わらない。白のニットにスエードのレザーブルゾンを羽織り、ひとり海辺を散歩する。長年愛用のカメラを握りしめた腕元で、チェーンブレスレットと一緒に燦々と輝くのはCODE 11.59だ。朝・夕で表情を変える海辺の空模様のように、陽の当たり具合で色調が変化するダイヤルが、優しく存在感を示す。
STYLE2
ブルゾン¥ 120,000/エンメティ、ニット¥ 22,000/グランサッソ、パンツ¥ 62,000/ロータ(すべてビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、ローファー¥ 98,000/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー TEL:03-5458-7200)、リング¥ 300,000、ブレスレット¥ 440,000/ともにスーマン・ダックワ(S.O.S fp 恵比寿本店 TEL:03-3461-4875)

STYLE 3

大切なビジネスパートナーとのランチ会食でも、 “キメすぎ”は少々気疲れしてしまう。程よくドレッシー、程よくカジュアルな、バランス感が大事。オフホワイトでコーデュロイ素材の旬なダブルジャケットを、シャンブレーシャツとデニムでドレスダウン。濃淡のあるブルーダイヤルのCODE 11.59が、コーディネート全体の色味のバランスをとる。
STYLE3
ジャケット¥ 63,000/チルコロ 1909、シャツ¥ 29,000/アスペジ、デニム¥ 25,000/ブリリア 1949(すべてトヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)、ローファー¥ 98,000/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー TEL:03-5458-7200)、ブレスレット¥ 440,000/スーマン・ダックワ(S.O.S fp 恵比寿本店 TEL:03-3461-4875)、ポケットチーフ¥ 6,800/エレディ キャリーニ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)

STYLE 4

溜まっていたデスクワークを自宅のワークスペースで片付ける。そんな日は、遊び心をプラスした「テレワーク」スタイルで。ブラック×グレーという落ち着いた配色のジャケパンコーディネイトを、鮮やかなオレンジニットでフレッシュな装いに。腕に着けたバーガンディのCODE 11.59が、大人らしい色気を演出してくれる。
STYLE4
ジャケット¥ 110,000[セットアップ価格]/タリアトーレ(トレメッツォ TEL:03-5464-1158)、ニット¥ 24,000/ドルモア(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、ローファー¥ 98,000/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー TEL:03-5458-7200)、バングル¥ 150,000/コディー・サンダーソン(S.O.S fp 恵比寿本店 TEL:03-3461-4875)、パンツはスタイリスト私物

STYLE 5

部屋のベッドに横たわりながら、ぼんやりと写真集を眺める。そんな時間に追われない休日には、リラックス感のあるローゲージニットをチョイス。ホワイトパンツとスニーカーを合わせて、上品なカジュアルコーディネイトに。腕には淡いグレーのCODE 11.59を着用。全体をペールトーンでまとめることで、男らしいクリーンな雰囲気を醸し出してくれる。
STYLE5
ニット¥61,000/ジョン スメドレー(リーミルズ エージェンシー TEL:03-5784-1238)、パンツ¥19,000/ジェルマーノ(ビームス 六本木ヒルズ TEL:03-5775-1623)、スニーカー¥49,000/フィリップモデル(すべてトヨダトレーディング プレスルーム TEL:03-5350-5567)、ブレスレット¥41,000/スーマン・ダックワ(S.O.S fp 恵比寿本店 TEL:03-3461-4875)